2010年09月17日

どんな大臣だ?

今回の新閣僚の紹介をネットからかき集めて見ました。

法務   柳田 稔・・・子ども手当法案の強行採決を行う。労組出身なので労働行政は詳しいが法務行政は? 司法試験は受かってない。
総務   片山善博・・・元鳥取県知事。知事時代、公共事業の見直しや情報公開を断行して地方分権時代の旗手と呼ばれている。事務次官ポスト廃止論を持っている。
文部科学 高木義明・・・労組出身。他党との折衝を行う国会対策畑を歩む。日韓議員連盟副幹事長。
厚生労働 細川律夫・・・労働政策のエキスパート。厚生分野は? 外国人参政権推進派。
経済産業 大畠章宏・・・日立製作所労組出身。特に明記する事なし。
国土交通 馬淵澄夫・・・天下り根絶、企業献金廃止、高速道路無料化を主張。「公共交通機関安楽死論」を展開。昨年の予算審議中に「個所付け問題」に関与している。
環境   松本 龍・・・部落解放同盟副委員長。地元福岡で高額納税者ランキングイン。行政手腕は未知数。
国家公安 岡崎トミ子・・民主党日韓議員交流委員会の幹事。従軍慰安婦等で反日活動を過去に行っている。外国人参政権推進派。今回の組閣で一番不可解人事
経済財政 海江田万里・・経済評論家として有名。

足を引っ張りそうなメンバーもいるみたいだし、期待できなさそうなメンバーもいますね。
posted by がちゃぽん at 21:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。